【押出成形】
(1) 成形の原理
  • PS樹脂を押出機内で溶融混練し、希望する形状のダイから押出します。
  • ダイを出た後は金型もしくはロール等で冷却固化し、巻取り又は切断します。
  • 押出機スクリューは単軸や二軸が主に用いられます。
(2) 特徴
  • 同一断面を持つ成形品を連続で生産することができます。
  • ダイ形状により様々な製品が得られます。
    (製品:シート/フィルム/発泡/厚板 等)
(3) 主な用途
  • シート:食品容器、工業部品搬送トレー 等
  • フィルム:加飾用 等
  • 発泡:食品トレー、建材関係(断熱材、ぬれ縁等)、広告・展示用のディスプレイ材 等
  • 厚板:洗面化粧台、フラットパネルディスプレイ 等
閉じる