OPSシートの特長と用途
OPSは、原料であるポリスチレン樹脂の透明性、腰の強さ、および食品安全性を活かし、二軸延伸加工することにより、更に強くなるので、 主に包装容器用として広く使用されています。

特長
(1) 透明性が良い
内容物がはっきり見え、商品価値を高める。
(2) 腰が強い
腰が強いので、シートを薄くすることができる。
(3) 軽くて経済的
薄くすることができるので、少ない材料で製造できる。
(4) 食品安全性に優れる
無味、無臭
(5) 広い温度で使うことができる
−40〜+80℃の広い温度範囲で使うことができる。
(6) 燃焼しても有毒ガスが出ない
ハロゲン元素を含まないので燃焼時にダイオキシン等の有害ガスが発生しない。

用途例
弁当用蓋フタ、寿司容器蓋、惣菜容器蓋フタ、フードパック
米菓、珍味用トレー、フルーツ容器
ミートトレー、フィッシュトレー、野菜トレー など