TOPページへ
 軽い

<地球環境への影響に着目したポリスチレンの特長>
軽い
ポリスチレンの使われ方の一つとして、発泡して製品にする用途があります。
発泡ポリスチレンは、大量の空気を含むので、原料のポリスチレンの消費量が少なくてすむだけでなく、次のような特徴を持つ材料です。
 1.軽い
 2.熱を伝えにくい
 3.衝撃を吸収する
 4.無味無臭
 5.製品を作るためのエネルギー消費がすくない
比重比較データ
熱伝導率データ
発泡PSトレー製造のエネルギー消費量
発泡スチレンシート食品容器について詳しくは、発泡スチレンシート工業会ホームページへ
 http://www.jasfa.jp/pc/
EPS断熱建材について詳しくは、EPS建材推進協議会ホームページへ
 http://www.epskenzai.gr.jp/what/what01.html
断熱材について詳しくは、押出発泡ポリスチレン工業会ホームページへ
 http://www.epfa.jp/
Copyright(C) Japan Styrene Industry Association All Rights Reserved.